• プロバイオティクス

  • シニア乳酸菌

  • 子供デトックス

  • アスリートサプリメント

乳酸菌、最も重要な栄養補給

みなさんは、色んなところで乳酸菌プロバイオティクスを耳にされ、日頃の栄養補給として、乳酸菌サプリやプロバイオティクスドリンクを摂取されていることと思います。ここでは、現代多く目に付くデトックスから腸内環境管理、私たち(特に子供やシニア)の見えないコロンが免疫向上脳機能活動に、いかに乳酸菌(プロバイオティクス)が重要であるかを知る事が可能です。1歩先に進み、レベル高いエリアでお使い頂ける乳酸菌栄養管理を基本に求めます。

続きを読む

子供の乳酸菌

子供の乳酸菌 お子さんが必要な子供乳酸菌酸菌の種類をまず、知りましょう。子供でも時には成人量になる、治療量が必要になることもあります。医師やヘルスアドバイザーと協力して、子供の腸内環境が、必要とするプロバイオティクスを質と設計の高い乳酸菌から腸の栄養素に変えましょう。障害や疾患としてみた場合、子供の免疫、子供の皮膚炎、子供のアトピー性皮膚炎、小児喘息、子供のリーキーガット、子供の消化不良、子供のピロリ菌、子供のクロストリジウム、発達障害、問題は、腸内の環境を元気にしてマイクロバイオームを再補給、再機能させてあげることにより、上記の問題は解決出来る事が多いです。 こういった子供の疾患を奥深く探り、多くの接点は、私たちのガット環境(腸内環境=マイクロバイ―ム)が、生まれた新生児に、あるいは母胎にいる時に、本来、乳酸菌を母親から伝達して健全にならなくてはいけないはずが、食事不良(栄養失調=ジャンクフードやインスタント、GMO食材が多い等)子供の腸内フローラが末梢されているか、障害がある時にこういった疾患を生みます。寄って、腸内環境を修正してあげることで、特に小児ぜんそくや子供のアトピー性皮膚炎、子供のADHD、子供のアレルギー、皮膚がカサカサ、小児がん、子供の免疫低下症状、子供の倦怠感、子供の便秘、子供のうつなど、脳機能にも、胃腸が75%以上も腸内の動きが現れて、腸がいかに大事な管理を脳や免疫に対して行うかという事です。

続きを読む

強力乳酸菌

なぜプロバイオティクスが必要か プロバイオティクスの効能を知る プロバイオティクスの種類と使い方 プロバイオティクス市販の危険性 乳幼児から老人まで必要なプロバイオティクス 抗生物質後に必ず補給したいプロバイオティクス

続きを読む

乳酸菌の専門店 ウェルプロバイオティクスへようこそ

私たちは、アメリカの予防医学の研究を元にここで、ご紹介している乳酸菌および、プロバイオティクスは、吸収性を求めた技術と特許設計された乳酸菌栄養素をご紹介しています。

プロバイオティクス「乳酸菌」の重要性